目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

目の下のたるみをメイクで隠すことは可能。

ただし隠すメイクを一歩間違えると余計に老けてみられてしまう原因にもなります。

何より継続的に目の下のたるみをメイクで隠すことによって、さらなるたるみを招いてしまう原因にもなりかねません。

そんなたるみを隠すメイクの注意点について本記事で解説。

目の下のたるみを隠すためにはコンシーラーを使用

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

コンシーラーを使用する事で目の下のたるみを際立たせている原因の「影」をうまくごまかしていきます。

ちなみに、たるみによる影は「通称:黒クマまたは影クマ」ともいわれています。

女性は特にクマに悩んでいる方が多いので、目元専用のコンシーラーを使用しましょう。

本記事では目の下のたるみを隠すことを推奨していませんので、詳しい方法は割愛します。

 

たるみを隠すと起きる悲惨なこと4つ

コンシーラーを使用する事で目の下のクマを隠すことができますが、それと同時に、余計に老けてみられてしまう原因を作ってしまうかもしれません。

ここでは、目の下のたるみを隠すと起きるデメリットを紹介します。

1.ヨレる

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

目の下のたるみを隠すためにコンシーラーを多めに使用してしまうと、よれて化粧が崩れてしまう可能性があります。

特に目の周辺は良く動く部分。
ですので、厚塗りをすればするほどヨレる確率は高くなるので注意が必要です。

完全に隠すのは不可能なので、ある程度隠したらOKという認識でコンシーラーを使用しなければなりません。

注意

ちなみにコンシーラーを重ねづけして、目の下のたるみを隠しているのが周囲にバレてしまったら、それは悲惨。

隠しているのもバレた挙句、同時に目の下のたるみのヒドさもバレてしまうという状況に陥ってしまいます。

 

2.小じわに入り込む

目の下にたるみがあるという事は少なからずあなたの顔の皮膚は、以前よりも老化してしまっているという証拠。

老化しているということは、細かなシワも存在するはずです。

コンシーラーを使用した際に小じわに入り込んでしまうと、それはとてもみっともない見た目になってしまいます。

これも化粧でたるみを隠すことを推奨しない理由の1つ。

 

3.もっとたるみがひどくなる

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

通常のメイクだけでも目の下にとても負担をかけています。

なぜかというと、目の下の皮膚は非常に薄いので少しの刺激でも、ダメージを受けてしまうのです。

注意

通常のメイクだけでもそれなりのダメージを負ってしまうのにもかかわらず、コンシーラーという隠すという工程を1つ増やすだけで、ダメージは倍増してしまいます。

目元にダメージが蓄積すると、皮膚はガサガサになってしまうのです。
そうすると通常でも保水しづらい目元の皮膚は、さらに水分を蒸発させてしまい乾燥しがちになってしまいます。

それどころか、ダメージにより目の下の皮膚が劣化してしまい、もっとひどいたるみの原因になってしまうのです。

目の下のたるみがひどくなってしまうと、目の下にかなり脂肪が溜まってしまい目袋となって現れてしまいます。

あわせて読みたい!

 

4.余計に老けて見られる

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

本人は頑張ってメイクをし隠したつもりでも、周囲から見るとどうしても化粧の厚塗りに見えてしまいます

年齢が比較的若ければ大した問題ではないのですが、年齢が上がるにつれて濃いメイクは、周囲に受け入れられなくなっていってしまう傾向がありますよね。

注意

その結果、たるみを頑張って隠した甲斐もなく、余計に老けてみられてしまったり、「痛々しい人」と認定されてしまうかもしれません。

 

化粧で隠すのはデメリットばかり

上記で説明したように、目の下にたるみができたからと言って隠すのはデメリットばかり。

一時的に隠すのは良いですが、目の下のたるみを改善していかなければ、たるみを化粧で隠し続ける生活になってしまいます。

そうなると毎朝憂うつですよね。
鏡を見て落ち込んだり、起きたときにメイクをとてもめんどくさく感じたり、人と近くでしゃべれなくなってしまったり、様々な問題を引き起こしてしまいます。

ですから、目の下のたるみは隠すのではなく改善していかなければならないのです。

でも、なかなか目の下のたるみを改善できないから困っているんですよね。
目の下のたるみは解消方法を知らなければ難しく感じるのですが、解消方法は本当にシンプル

その方法は、目元パックを使用してケアをしてあげるだけです。

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

多くの方は目の下のマッサージやエクササイズなどして直そうとして挫折する方も多いと思いますが、そのようなことは必要ないのです。

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

 

関連記事>>>目の下のたるみにマッサージは効果なし!その理由と効果的な解消法

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

もしくは高級なエステにも通っているかもしれませんね。

もちろんエステでフェイスケアをするのは効果的ですが、価格も高いですし、足を運ぶ労力もかかってしまうので非常に面倒くさいと思います。

 

関連記事>>>目の下のたるみにエステはもったいない!もっと安く簡単に治す方法

その点目元パックなら自宅で簡単に目の下のたるみをケアできるのでおすすめです。

 

さっそく目の下のたるみを解消しよう!

make5 目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

目元パックを使えばたるみを解消できるというのがわかったところで、ではどのような目元パックを選んでいけば一番効果的なのでしょうか。

それは、次のページで詳しく解説しています。

次のページでは目の下のたるみに目元パックが効果的な理由と、日本で一番売れている目元パックなどの紹介をしていますので併せてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA