目の下のたるみに目元パック針付きの効果が絶大!秘訣はマイクロニードル針にあり

目の下のたるみに目元パックが効果的です。

ただし、あなたが思っている目元パックでは最大の効果を得ることができません。

あなたが選ぶべき目元パックは「ヒアルロン酸を固めて作った針」がついている物にしましょう。

まだ少し良くわからないという方は、最後まで読んでください。

必ずあなたが求めている目元パックに出会えるはずです。

目の下のたるみにパックが効果的な理由

速効性が高い

目の下のたるみをケアするにあたって思いつく方法は

  • クリームを塗る
  • 目元パックをする

だと思います。

もちろんこれらは正解です。

ただし、クリームとパックには少し違いがあるので注意が必要です。

クリームの場合は、目の下のたるみに大して速効性がない代わりに、毎日目の下のケアをする事で、目の下のたるみを解消しながら目の下のたるみの予防やその他目元のトラブルの予防ができることです。

それに対して目元パックの場合は速効性が高い代わりに、クリームと比較するとややコストがかかってしまうという難点が挙げられます。

ただし1ヶ月あたり数百円程度なのでこのコストを考えると目元パックの方が効果的に目の下のたるみにアプローチしていけると考えるべきです。

もちろん目元クリームも効果がないわけではありません。
即効性に欠ける分、毎日継続するので予防効果を見込むことができるので、目の下のたるみに悩んでいる方は目元クリームを1個は持っておきたいものです。

関連記事>>>目の下のたるみや目袋、黒クマを治すアイクリームはある?今おすすめの商品はコレ!

 

効果が高い

目元パックは目元クリームよりも効果が高い特徴があります。
その理由は密閉性にあります。

クリームの場合は、塗った後は大気中にさらされているのでクリームが乾燥しやすく、成分を全て肌へ浸透させる前にカピカピになってしまうこともあります。

その点ヒアルロン酸の目元シートの効果については、成分を浸透させる内側の部分を外側のシートが守っているため成分が蒸発する事がありません。
これにより、最後まで成分を皮膚の奥まで浸透させることができるので目元パックの方が効果が高いのです。

 

ヒアルロン酸の針が凄い

冒頭でも少しお話しましたが、目元シートにヒアルロン酸の針がついているタイプを知っていますか?

あなたが思っている目元パックは、通常の「貼る部分が平らな目元パック」だと思います。

ですが本当に目の下のたるみに効果がある目元パックは、「貼る部分がヒアルロン酸でできた針」になっているのです。

このヒアルロン酸の針が目の下のたるみにとても効果的なのです。

その理由は従来の目元パックのように皮膚の上から浸透させるのでは無く、ヒアルロン酸を直接目元に注入できるということにあります。
つまりこのヒアルロン酸の針が目元の皮膚にグサリと刺さることにより、刺さったヒアルロン酸の針が目元の中で溶け出し、従来の目元シートよりも何倍も効果的にヒアルロン酸を目元の奥へ届けることができます。

ちなみに、ヒアルロン酸の針を刺すと言っても、痛いわけではありません。
さすがに細かなハリが刺さっているので、少し違和感を感じるという方も多いのですが、この違和感こそが効果の正体です。

なぜ痛くないのかというと、医療現場でも使用されているマイクロニードル針という技術を使用しているからです。

これを使用する事で痛みを感じずに直接目元にヒアルロン酸を届けることができるのが「ヒアルロン酸のマイクロニードル針の目元パック」などです。

 

目の下のたるみにやってはいけないこと

メイクで隠す

目の下のたるみをメイクで隠すことが若干ながら可能ですが、これはあまりおすすめできません。

目の下のたるみをメイクで隠すことは、目元にさらにダメージを与えてしまうことにより、どんどんハリを失ってしまうからです。
その結果、さらに目元がたるんでしまう結果になってしまいます。

それに、たるみを隠すメイクをしているだけでは、目の下のたるみと一生付き合っていかなければなりません。
目の下のたるみを隠すのでは無く、解消していく方法をとっていかなければ、その悪循環から抜け出すことはできないのです。

関連記事>>>目の下のたるみをメイクで隠す際の注意点!それ、さらにたるむ原因ですよ

 

 

マッサージをしてしまう

目の下のたるみをはじめとする、目の下のトラブルやクマができてしまった場合に一番初めにやってしまいがちな行為はマッサージをするということです。

たしかにマッサージは目の下のたるみに効果があるかもしれませんが、やり方を間違えてしまうと目元の皮膚を傷めてしまい、さらにたるんでしまう原因にもなります。
それに目の下のたるみは、マッサージによって効果的に解消できるモノではありません。
マッサージによって解消できるモノは目元の血行不良による目元トラブルです。

マッサージをするくらいなら目元パックを貼った方が何十倍も効果的に開所する事ができます。

関連記事>>>目の下のたるみにマッサージは効果なし!その理由と効果的な解消法

 

 

ヒアルロン酸のマイクロニードル針の目元パックができること

黒クマを解消

目の下のたるみは目元の皮膚が垂れ下がってしまうことを総称して言います。
その中でも目元がたるんでしまい、その膨らんだ部分が影になってしまう黒クマという症状があります。その陰になってしまう症状から影クマと言われることもあります。

この黒クマはとても厄介で、目の下のたるみによって老けて見えるだけではなく、「たるみ+影」のダブルパンチによりさらに老けて見えてしまいます。
「目の下のたるみ方」によってたくさんの影ができてしまう方もいるので、目元のふくらみを治すためにもこのヒアルロン酸のマイクロニードル針の目元パックは非常に重要なのです。

関連記事>>>黒クマ(影クマ)の原因と改善方法!目の下のたるみを治すのは簡単です

 

目袋を解消

マイクロニードル針の目元パックは目袋を解消することにも役立ちます。

目袋というのは涙袋に名前や形、できる部分に近しいものはありますが、その印象は天と地ほど差があります。

関連記事>>>目袋って涙袋と違うの?その違いを分かりやすく画像で解説

目袋は目元の脂肪の垂れ下がりによって起きる症状です。

涙袋は眼球のすぐ下のふくらみですが、目袋は涙袋よりもさらに下にできてしまう袋の事。

脂肪が溜まり、三角形のような三日月のような形になってしまうのが特徴です。

そしてこれは、ご老人にほとんどといっていいほどあるものなので、これがあなたにもあるとかなり老けてみられてしまうのです。

関連記事>>>目袋の原因と解消法!もっとも効率が良く簡単に治す方法とは

 

エステよりももっと安く

目元パックをした目の下のたるみを解消する事は、エステを受けてたるみを解消するよりも何倍も安く仕上げることができます。

ヒアルロン酸を針化したマイクロニードル技術により直接目元にヒアルロン酸を届けることができるのですから、外側からマッサージするよりも、内側にヒアルロン酸を与えた方が何倍も効果的ですよね。

内側にヒアルロン酸を注入するという方法に何か心当たりはありませんか?
そうです。美容外科で行うヒアルロン酸注射と同じなのです。

それに、ヒアルロン酸注射に関しては医師がヒアルロン酸を入れる分量を間違えてしまえば不自然に突っ張ったような表情になってしまう可能性もあります。

その点ヒアルロン酸針の目元パックは毎週コツコツと続けていくことで、ナチュラルな表情を保ちながら目の下のたるみを解消する事ができるのです。

ヒアルロン酸の針の目元パックは自宅でヒアルロン酸注射と同じような効果を得ることができるので、手軽にそして高い効果を受けることができるで今かなり人気。

目元パックはエステよりもヒアルロン酸注射よりも何倍も安く仕上げることができるのでおすすめです。

関連記事>>>目の下のたるみにエステはもったいない!もっと安く簡単に治す方法

 

ここまでのまとめ

上記で説明したことをまとめると

  • 通常の目元パックではなくヒアルロン酸の針を固めた目元パックがイイ
  • 目元パックはクリームと比べ即効性が高い
  • 直接目元に届けるから効果が高い
  • メイクで隠したりマッサージはたるみに効果なし
  • 影クマや目袋を解消
  • エステやヒアルロン酸注射よりも何倍も安い

自宅でヒアルロン酸入りの目元パックを使用するのは上記のようなメリットがあります。

ではどのような目元パックを選んでいけばよいのでしょうか。

以下では今売れている人気の「マイクロニードルを使用したヒアルロン酸アサリの目元パック」を紹介していきます。

特にランキング1位は、価格や効果、実績においてダントツなので、迷ったらランキング1位の商品を購入しておけば間違いありません。

それでは目元パックを紹介していきますね。

 

マイクロニードル針の目元パックおすすめランキング

1位 ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは今日本で一番売れているマイクロニードル針の目元パックです。

この目元パックを使用する事でヒアルロン酸を直接目元に届けることができるため、たるんだ部分に再びハリを持たせることができ、目の下のたるみを解消できます。

さらに、小じわにお困りの方もこのヒアロディープパッチがおすすめ。

それは第三者機関により公平な審査を受け小じわに対する効能評価を受けているからです。

これにより、審査機関からも認められているという事が分かります。
ハリウッド女優のミランダカーもこのヒアロディープパッチを使用。

日本一売れている理由が分かりますね。

さらに驚くべきはその価格。

1週間あたり900円程度で行うことができるので非常にお得なんです。

それでいて全額返金保証がついているので、かなりお買い得。

 

 

2位 イーチケアシート

イーチケアシートはマイクロニードル針にこだわり独自の設計を施しています。

その独自設計によりイーチケアシートのヒアルロン酸針はつぶれにくい構造になっています。

これによりより深くヒアルロン酸を目元の奥まで届けることができるので、効果的に目元のためには解消する事ができます。

この独自設計のつぶれにくいヒアルロン酸針が13ヶ国で特許を使用。
針がつぶれないという事は、ヒアルロン酸の浸透力が高いので、間違いなく目元にたるみ解消成分を届けることができるのです。

ただしやや価格に難点があります。
初回は1980円とお得なのですが、2回目以降は6980円と価格がヒアロディープパッチの2倍してしまうのが、少し難点。
さらに、3ヶ月購入しなければ定期購入の解約できないので、購入の柔軟性に欠けるのも少しハードルが高いかもしれません。

世界で特許を取得しているイーチケアシートですが、 実績やコスパに関してヒアロディープパッチと比較するとかなりの差があるのは否めません。

 

 

3位 ダーマフィラー

ダーマフィラーは無添加仕様で、敏感肌の方にもオススメ。
川原亜矢子さん仕様の目元パックということで有名なこのダーマフィラーですが、この製造元は製薬会社です。

製薬会社だからこその無添加仕様や信頼性があります。

しかし、返金保証は無く1ヶ月につき12000円かかってしまうことから、ヒアロディープパッチの3倍程度の価格になってしまうので、コスパは高くないと言えるでしょう。

 

4位 iマイクロパッチ

iマイクロパッチはヒアルロン酸を「性分解性マイクロ構造体」というもので固めて針にしています。

この技術により、通常の目元パックよりもかなり高い浸透力を得ることができます。

定期購入では、割引率が高く非常にお得に購入する事ができます。
ただし定期購入後、解約するには3ヶ月以上契約しなければなりません。
※その点、ヒアロディープパッチの定期便はいつでも解約OK

 

 

5位 HASストレッチシート

HASストレッチシートはマイクロニードル針がついていないタイプですが、少し紹介します。

今もシートはヒト由来細胞を使用している目元パックなので、従来の目元パックよりも効果的です。
ただしマイクロニードル針がついている目元パックと比べるとやや効果が落ちてしまいます。

ただし、内容量という武器があります。
HASストレッチシート内容量が多いので根元だけではなくホウレイ線や目尻などいろいろな部分にパックをしてケアする事ができます。

目元クリームを使用している方はコチラを使用してケアするのも良いでしょう。

 

ヒアロディープパッチがダントツでおすすめ

ヒアロディープパッチは毎月続けやすい価格(1週間当たり約900円)にもかかわらず実績があり、全額返金保証がついています。

誰がみても日本一売れているという事実を納得せざるを得ません。

目の下のたるみはクリームでケアするのも良いですが、かなりの時間を要します。
その点ヒアロディープパッチのようなマイクロニードル針がついている目元パックを使用する事で翌日にはかなり目の下のたるみを改善する事ができます。

これを毎週続けていくことで、あっという間に以前の目の下のたるみを解消する事ができ、昔のような目元を簡単に手に入れることができるのです。

日本一売れていてコスパも高いこのヒアロディープパッチをミランダカーも使用しているのも納得。

全額返金保証がついているので目の下のたるみ解消にこのヒアロディープパッチが絶対におすすめです。